2012年8月7日出発!西回りで地球をぐるっと。▶︎2013年3月帰国しました。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
2013年3月5日、帰国。

南米・中米リベンジなるか・・・☆

******************

~ティネリール編~

-MAISON D'HOTE AMANDE CHEZ NORIKO-

MAISON DHOTE AMANDE CHEZ NORIKO

のりこさんという日本人女性が経営している宿。可愛い柄の布やクッションが置かれた共有スペースでは、まるで自分の家のようにくつろぐことができる。食事は注文することもでき、朝食は20DH、夕食は50DHでのりこさんお手製の美味しい料理を頂ける。
心がホッと和まされます。
2泊/シャワー水圧:?/ペーパー有


~シャウエン編~

-HOTEL SOUIKA-

HOTEL SOUIKA

屋上のテラスから綺麗な星空が見える。ベッドは一台ずつで、かなり清潔な部屋。毛布が分厚くて、とても暖かかった。また、各階ごとに大きなソファとテーブルがあり、パソコンをしたり日記を書いたりするのに便利。
ちなみに、お腹が減ったときにはタジン(25DH程度)など注文できるので嬉しい。
欧米人バックパッカーも多く滞在していた。
1泊/シャワー水圧○/ペーパー有

******************

今回の旅は終わりましたが、まだまだGH情報を載せていきます。

よろしくお願いします^^

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
2013年3月5日、帰国。

南米・中米リベンジなるか・・・☆

******************

~マラケシュ~

-HOTEL SINDI SUD-

HOTEL SINDI SUD

フナ広場から歩いて5分程度。小道に入るので、少し分かりづらいかもしれないが、夜は静かで快適に過ごせる。宿の入口から部屋の中までモロッコ特有の柄のタイルが可愛らしかった。
共有のトイレ、シャワールームは別々になっており清潔。宿のチェックアウト時、砂漠ツアーの勧誘があったが、必要ない場合はしっかり断れば大丈夫。
1泊/シャワー水圧○/ペーパー有


-HOTEL IMOUZZER-

HOTEL IMOUZZER

上記のSINDI SUDからさほど離れていない。宿の中心にテーブルとイスが置かれ、テラスのようになっている。屋上にはカフェ有り。部屋の中に水道があるので、洗顔や歯磨きをするときに便利だ。
ホットシャワーとのことだったが、だいぶぬるくて寒い思いをした。それ以外に問題はなし。
スタッフも話せばフレンドリーで居心地は良い。
2泊/シャワー水圧△/ペーパー無

******************

今回の旅は終わりましたが、まだまだGH情報を載せていきます。

よろしくお願いします^^






 

 

 

 

 
2013年3月5日、帰国。

南米・中米リベンジ計画・・・?☆

******************

~ダハブ編~

-SEVEN HEAVEN GH-

SEVEN HEAVEN GH

ダハブで日本人が多く滞在する宿といえばここ。日当たりの良い3階の部屋に滞在した。
洗濯物も乾きやすく、ベッドシーツ等も清潔。ベランダからは紅海も見える最高のロケーション。
共同シャワーの水には少し海水が入っているようで、石鹸の泡は発ちにくい。笑
同じ境内にあるレストランが共有スペースになっており、WIFIが使えるが、人数が増えるとかなり通信速度が遅くなる。宿から出ると、すぐ海が目の前に広がる。大人気のマンゴーマンゴージュースはストリートに出て、左に歩いて1分もしないうちにある“Friends”といレストランで飲める。個人的にはマンゴーバニラがお勧め。
19泊/シャワー水圧○/ペーパー無/フリーコーヒー&たまにビール!


~カイロ~

-VINIS HOSOKAWA-

■TYPE:TWIN
■COST:47.5 PND/PER
■SHOWER:HOT,OUT
■TOILET:OUT
■WIFI:○
■IMPRESSION:★★★★

(写真なし)

1日だけの滞在ということで、少し値は張ったがシェアして泊まる事にした。ここの宿は、当時よい噂を聞いてなかったが、宿自体はかなり清潔で心地良かった。同じビルに有名な日本人宿“スルタン”“サファリ”もある。
ちなみに、空港までのタクシーはここの宿で申し込むと高い。サファリだとベニスの半額(60PND)ほどで行けるが、メータータクシーを捕まえれば35PNDぐらいで行ける。但し、早朝はタクシーが少ないので時間には余裕をもって宿を出るのが良い。
1泊/シャワー水圧○/ペーパー無


******************

今回の旅は終わりましたが、まだまだGH情報を載せていきます。

よろしくお願いします^^

 

 

 

 

 
2013年3月5日、帰国。

南米・中米リベンジ計画・・・?☆

******************

~イスラエル~

-IBRAHIM PEACE HOUSE-

IBRAHIM PEACE HOUSE

ここは平和活動を行っているイブラヒムさんの家の一部。世界各国から訪れる旅人に泊まるスペースを提供している。あくまでも、彼の家に滞在させてもらうことになるので、滞在費は寄付制である。
イブラヒムさんの口癖は「Welcome!EAT!!!!」自分の子供のように私たちを可愛がってくれた。お家の中にある食材なども自由に使って良いと言われる。自分の家のように使いなさいと。
寄付金の相場は50~60NISなので頭に入れておいたほうが良い。そのお金で日々の食材を仕入れるようなので、最後にまとめて寄付するのではなく、1日ずつがベター。WIFIも使える。
イブラヒムさんはパレスチナ人。パスポートをもっていない。けれど、いろんな国から招待され平和活動者として講演を行う偉大な人。しかし、彼が直面している現実はものすごく厳しいものだった。是非とも、彼について知って欲しいと思う。愛情深くて、本当に優しさに溢れている人です。
3泊/シャワー水圧〇/食事フリー

******************

今回の旅は終わりましたが、まだまだGH情報を載せていきます。

よろしくお願いします^^


 

 

 

 

 
2013年3月5日、帰国。

南米・中米リベンジ計画・・・?☆

**************************

~アンマン~

-MANSOUR HOTEL(コーダホテル)-

MANSOUR GH

かの有名な旅人、コウダさんも滞在したバックパッカーに有名な宿。
私が滞在した期間には中国人パッカーも多く滞在していた。宿の清潔さはまぁまぁといったところだが、スタッフのルアイさんがとても愛らしい。人気者だ。彼の人柄があってこそ、多くの旅人がここを訪れるのだろうな...と感じた。小さいキッチンもあり、自由に使える。朝はパンとゆで卵、チーズをルアイさんが用意してくれる。紅茶は飲み放題。
5泊/シャワー水圧△/基本ペーパー無/朝食有/紅茶フリー


**************************

今回の旅は終わりましたが、まだまだGH情報を載せていきます。

よろしくお願いします^^


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2013 misa-tabi blog, all rights reserved.

美紗子

Author:美紗子
ブログでは2012年8月〜2013年3月までの旅の軌跡とその後の日常や出来事について綴っています。

現在は福岡に生息中。

気ままに更新いたします♪

★旅のキッカケ (1)
★旅のルート (5)
★旅の準備 (3)
  -持ち物 (15)
  -お金 (3)
  -予防接種 (1)
  -手続き関係 (5)
  -ゲストハウス (1)
  -その他 (18)
★出発直前編 (1)
■タイ(1カ国目)■ (6)
■ラオス(2カ国目)■ (4)
■ベトナム(3カ国目)■ (5)
■ラオス(再)■ (5)
■カンボジア(4カ国目)■ (5)
■スリランカ(5カ国目)■ (9)
■インド(6カ国目)■ (16)
■ネパール(7カ国目)■ (3)
■ヨルダン(8カ国目)■ (4)
■イスラエル(9カ国目)■ (2)
■エジプト(10カ国目)■ (5)
■モロッコ(11カ国目)■ (4)
■スペイン(12カ国目)■ (2)
■フランス(13カ国目)■ (1)
■ペルー(14カ国目)■ (5)
■ボリビア(15カ国目)■ (8)
★世界のゲストハウス (0)
●タイ編● (3)
●ラオス編● (3)
●ベトナム編● (1)
●カンボジア編● (1)
●スリランカ編● (2)
●インド編● (4)
●ネパール編● (2)
●ヨルダン編● (1)
●イスラエル編● (1)
●エジプト編● (2)
●モロッコ編● (2)
●ペルー編● (1)
●スペイン編● (1)
●ボリビア編● (1)
★行きたいとこリスト(国内編) (2)
★行きたいとこリスト(海外編) (5)
★ゆるり旅(九州編) (8)
★未分類 (35)
福岡ライフ (3)
宮島ライフ (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

見ていただいてありがとうございます♪

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。