2012年8月7日出発!西回りで地球をぐるっと。▶︎2013年3月帰国しました。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
リアルタイムはラオス、ルアンパバーン!

世界遺産の街。いまだに心はパーイです。

*************************

サバディ~~~~~~~!!!!

ラオスに着いて、あいさつの言葉がサワディ~カ~からサバディ~に変わったよ。

久しぶりに更新するぞーーーおーーーーー!!!


タイではチェンマイの後、もっと北のパーイって田舎町に移動しました。

緑たくさん、ワンちゃんたくさん、夜には程よい音量の音楽が町中に響きます。

カオサンとかのクラブミュージックではなくて、バンドの生演奏が聞こえてくるよ。
なんでゲストハウスに一人のときも寂しくなかった!

パーイのいいとこ。100バーツぐらいでバンガローに泊まれる♪

パーイPAI 033

このようにPai Riverを越えるとたくさんのバンガローが立ち並んでるよ^^

Pai Parkってとこは3泊以上すると1泊80バーツで泊まれるみたい★日本円で約200円。

でもね、私が行ったときは3つある小橋のうち2つが壊れとった!!!!!
町のおいちゃんに話を聞くと、先週大雨で川が増水しちゃったらしい・・・

生き残った橋も、歩いてみると揺れるゆれる・・・苦笑 足がズボーーーってはまっちゃった人もいたよ。

パーイPAI 047

シャワーが若干茶色&虫が結構おる&サソリまで出現・・・!というのがリアルタイムであったので、私はふつ~に街中のゲストハウスにステイ。虫系まだ怖いです。

やっぱりなんだかんだ清潔なとこを求めてる。こんなヤワじゃインドとか行けんぞ~って思うんだけど、もう少し時間と忍耐力が必要です。笑

なのでバンガローにはハンモックに揺られにだけ行ったよ。ちょっとの時間やったけど心地よかった~*


それから、パーイでは原付で山道を走りまわった♪日本でぜんぜん乗ってないから最初は正直こわかったけど、慣れたら楽しくて、風がむーーーっちゃ気持ちよかったよん。

まず最初に行ったのはパーイキャニオン!!!

パーイPAI 052

灼熱天下の中、階段を駆け上がり観てきました!
グランドキャニオンには到底及ばない規模だけど、まわりに緑もたくさん見えて綺麗な峡谷だった。しかし暑かったなー!この日一気に焼けた気がする。

次の日には、もっとバイクを走らせゾウさんに会いに。
パーイPAI 083

バナナあげるのにもびびりまくりの私は、これが精一杯のショットでした~。

他には、昔日本軍が建設した橋を歩いてみたり、
パーイPAI 096

映画にも出たらしい"coffe in love"というカフェでは2回お世話になりました^^
パーイPAI 108
ここからの眺めがすごく綺麗!Wi-Fiも飛んでるので便利です。


そしてすごく楽しかったのがパーイ最終夜!Giant Guest Houseてゆう宿の中庭でフリーライブがあったよ♪

パーイPAI 153

パーイPAI 163

愉快なヒッピーのおいちゃんたちと絡んだり、パーイで生活してる素敵な日本人女性の方にも出会えた^^

パーイでは10月に1回と12月ぐらいから108日間にわたり日本人も沢山くるお祭りがあるらしい♪
むっちゃ行きたいーーー。

私の中では確実にタイの中でベストな街です^^

一周したあと、また戻ってきたいな*


□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

ランキングに参加しています*
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□ 
スポンサーサイト

 

 

 

 
おはようございます*

リアルタイムはタイの北田舎、パーイ!★
**********************************

カオサンからミニバンに揺られること約12時間。

チェンマイに到着~~~!

バンコクにあと2日ほど滞在する予定だったんだけどね。もうはやく北に行きたかったのと、ビーちゃんの「一緒に行こう*」という可愛すぎる上目遣いに負けた。笑

チェンマイまでのバスでは、荷物を下のトランクに預けた際よく盗難が起こるって噂。
前回タイに来たときも被害にあった人に遭遇してたから、貴重品・ノートPCなど絶対取られたくないものは手に持って乗車。

結果、バックパックについてる南京錠も壊さた形跡なく無事でした^^

でもほんとに気をつけたがいいみたいなんで、用心を・・・!!!


宿について、チェックイン。同じバスに乗っていた韓国人のソンと出会った★

チェンマイCHIANG MAI 428

彼女はオーストラリアで10ヶ月間のワーホリ生活を終え、東南アジアを周遊して母国に帰ると言ってた。

母親か!と思うくらい面倒見が良くて、2人がいなくなってしまう日の宿がまだ決まってないと言うと
「夕方からあなた一人で宿を探すのは大変だから一緒に探すわ!」とたくさんのゲストハウスを一緒に巡ってくれた。

それから、私がお酒で顔が真っ赤になると「お酒アレルギー持ってるんじゃないの?私の母はアレルギー持ちだわ!」とかなり心配してくれたよ。笑

中国・韓国・日本というメンバー 会話はすべて英語。
2人ともむっちゃ流暢だからね!!!刺激的だったし、私ももっともっと話せるようになりたいって思った*


チェンマイでは、まず旧市街を歩きまわったよ♪

こんな壁で正方形に囲まれてます。
チェンマイCHIANG MAI 496

角っこ。
チェンマイCHIANG MAI 440

旧市街の中はカラフルなペイントアートや、カフェバー、ゲストハウスがたくさん★
チェンマイCHIANG MAI 498

チェンマイCHIANG MAI 494

チェンマイCHIANG MAI 493

チェンマイCHIANG MAI 492

チェンマイCHIANG MAI 357

チェンマイCHIANG MAI 490

チェンマイCHIANG MAI 463

チェンマイCHIANG MAI 462

こんな風にいろんなペイントアートに遭遇するのが面白かったかな。

寺院などもたくさん点在してるから、興味のある人はこれでもかってぐらい色々な寺院を見ることができます。

しかし、チェンマイ思ってより賑やか!!!!もっと田舎で静かだと思ってたな~。
少し、期待していたものとは違ったなっていうのが正直な感想。

あ、そうそう!日曜にはサンデーマーケットに行ったよ♪食べ物や衣服、アクセサリー、雑貨等露店がずらっと並んでる感じ。
一番思い出になるだろうなーーってのが、その帰り道の出来事。
いきなりの豪雨がなかなか止まず、もう行ってしまえ!!!と3人で店を出て宿に向かう。


迷子になった。(´▽`)

やっとこさで宿にたどり着いた時には3人ともびっしょ濡れ。。。

思い出に写真を撮ろうってなったんだけど、撮る写真撮る写真、ソンが「私でっかく写ってる!ジャイアントみたい!!ワンモア!!!!」とずっとやり直し!笑

許された一枚だけ載せます。笑
チェンマイCHIANG MAI 156

ソンもビーチャンも大好きだ~★
またアジアで会いましょう。

love!

□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

ランキングに参加しています*
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□






 

 

 

 

 
リアルタイムはタイの北田舎、自然とアートに溢れる街パーイ。

昨日までいたチェンマイではSecret Lerningという新しくて可愛いドミトリーを見つけたよ^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

***********************************************

8月10日。

同世代の世界一周ブロガーさんの記事を見て、少し気になってた“死体博物館”in バンコク。

同じ宿に滞在していたN氏も一人で行ったらしく、その話が興味深かったので行くことにした。


彼の話によると、どうやら死体博物館は2種類あるらしい。

一つは40バーツ(約100円)を支払って入場。見やすく整備された博物館。

もう一つは入場無料。ずらーーーっとホルマリン漬けのビンが並んでいる解剖学室。彼は夕方ここへ一人で来て、とても怖い思いをしたらしい。


カオサンからチャオプラヤ川をボートで渡り、そこらにいた地元人に尋ねても一向に英語が通じない。困った。

すると、気前のいいおばちゃんが英語のできるおっちゃんのところまで連れて行ってくれ、やっとこさで病院の中にある死体博物館を発見。

たまたま有料の方だったのでひとまず安心。


中にはいると、まずおなかの中の赤ちゃんの成長過程が展示されていた。本物。

別の通路に進むと、津波で被害に遭った人々の体の中はどうなっているのかとか、さまざまな事故、殺人に遭遇した人々の写真からそのとき使われた道具まで。

衝撃的だったのが、レイプ殺人犯のミイラ(本物)とその被害に遭った女性が着ていた服。

他にも目を伏せたくなるような現実、モノがそこにはたくさんあった。


ひと通り見終わり、行こうか迷った解剖学室へ。

N氏の言うとおり、おびただしい数のホルマリン漬けのビンが並んでた。

小動物、幼児、臓器、神経、、、、

さらに奥へ進むと、今度は何体もの骸骨。

慣れって怖いもので、最初よりじっくり見れるようになってた。全て本物が展示されてるんだけど、本物と思えなかったし、ましてや自分もこういったものから成り立ってると思うと不思議な気持ちになった。。

解剖学室に入るまでの階段の壁には、功績を残した人たちの写真などがたくさん飾ってあったけど、

ん~~~~複雑な気持ちでした。


結論、私はもう二度と行かなくていいかな。


次は気分を入れ替えて、カフェと寺院に溢れているチェンマイです!!!
チェンマイCHIANG MAI 060


*PS*
もし博物館にいく場合、川を渡ってから地元人に道を聞くときには「病院はどこ?」と尋ねた方が良いです。「デッド・マン・ミュージアム」とそのまま伝えてもなかなか伝わりませんでした!!!参考までに*



 

 

 

 

 
リアルタイムはチェンマイ*

程よく静かで癒されてます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□


サワディーーカーーー!!!!

更新遅れてます。見てくれてる方、ごめんなさい(´▽`)


バンコクでの出来事を少し書いてゆきまーーす♪


まず、バンコクに到着して2日目。

前回記事にした予防接種のときに、この旅初の日本人と絡んだよ^^

その名はひろくん。一個下の大学生。

なんと45万円という低予算で世界をひと回りする予定らしい。

彼が東チベット近くで見た“鳥葬”の写真を見せてもらったんだけど、かなり衝撃的やった~

しかしチベットの真っ青な空と広大な緑の大地は、写真でも度肝抜かれるくらい綺麗だったよ。生で見たらもっと凄いんだろうなーって、行きたくなった!でも今いくの困難そうやし、次回かな~


そして紹介してもらったゲストハウスに翌日移動。

バンコク2012.8.7-11at Bangkok 026

前日滞在した宿よりも清潔さで言えば下だけど、40バーツ(約100円)安くて

滞在してる人たちの雰囲気もなんとなく好きだったから*


ユーラシア大陸の最南端に行く!って熱く語っているN氏、これでもかってぐらいに予防注射対策万全なY氏、南京虫に刺されまくり、気が付けばビール片手のS氏、関西なまりとゴーゴーバーというワードが印象的なO氏

それから、この宿では今行動を一緒にしているビーちゃんと出逢った★
b.jpg
21歳、チャイニーズ。英語ペラペラです。そして私の倍しっかり者。

ビーチャンと出逢ったのはこっちにきて3日目。

女の子と喋りたくて仕方がなかった私はすかさずロビーにいた彼女にナンパした。笑

中国人ってことは知ってたけど、“Where are you from?”から交流開始。

どんな旅なのか、期間はどれくらいか、なぜこの国にきたのか、今後のルートは...?などなど

よくある旅人同士の会話から始まり、やっぱり女子は恋愛トークに走ります。

日本人も外国人も一緒^^

言葉の壁があって表現するのが難しいときもあるけど、結構笑うポイントとか一緒な気がする。話そう伝えようって気持ちがやっぱ大事だなーーーと思ったよ。

英語で会話することで耳も慣れるし、こうゆう表現の仕方があるんだーって気づけるから面白い。

ビーちゃん、最初は少しおとなしい子かと思いきや、話したり行動を共にすることでだんだん見えてきた♪

ゴーゴー2012.8.7-11at Bangkok 244
いまや私のシスターです♪

で、この日の夜はバンコク3回目にして初のゴーゴーバー体験!

ピンク街にはいってゆきます。通りには娼婦がわんさか。
ゴーゴー2012.8.7-11at Bangkok 061

いろんなタイプのお店が密集してるよ。
ゴーゴー2012.8.7-11at Bangkok 057

ここにするか!!!と決めて入ったところは比較的綺麗なお姉さま方が多かった★
ほんとのレディーかレディーボーイなのか聞くの忘れてたけど!!!

番号札を付けたおっぱい丸見えのお姉さまたちが、音楽に合わせて踊りながら観客にアピールをします。

踊り方も人それぞれで、ただリズムに合わせて少しだけ体を揺らしてる人もいれば
ポールにつかまりながらそれはそれは大胆に腰を動かしアピールしている人も。

流れとしては、お店に入ってからワンドリンク注文し、気に入った娼婦を自分の席へ呼びお喋りやなんちゃらすることができます。
そしてある一定のライン以上は、お持ち帰り。その場合は大体2000バーツ(約5000円)するみたい。


ステージ上も閲覧席も結構じっくり見たんだけど、私が気になったのは日本人客の多さ!!!

一人で来てる人もいれば、会社の上司に連れられてきているグループもちらほら。

日本の女性の皆様、旦那の社員旅行がタイだと要注意ですね!!!!


今回はゴーゴーガールにしかいってないけど、ゴーゴーボーイのショーも一度は見ておきたい。

バンコクに戻った際の課題が増えました。


更新がんばります。(´▽`)

よかったらぽちっとお願いしますね♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただいてありがとうございます^^













 

 

 

 

 
おはよ~ございます。今ゲストハウスのロビーで更新中。

バンコクの朝、結構涼しい~ 風が気持ちいいです*


バンコク2日目。

カオサン周辺にいるけど、すでに北の方に移動したくなってきた。

とりあえず、バンコクに来た目的でもある予防注射を済ませなきゃと思いバスで向かったよ。

カオサンのなんてゆう通りだったっけ?大きい通り沿いにあるバスストップで47番のバスに乗る。

乗車1回6.5バーツ。約16円。30分~40分で目的地“スネークファーム”近くに到着。

左手に大きなモール(loftとか大戸屋とかも入ってる。看板あり。)が見えてきたらその辺^^


問診表を記入後、血圧を測り、ドクターと何を受けるか相談。

あいだあいだに待ち時間が結構ある。

私の場合は、全部で2時間半ぐらいかかったかなーー

日本人バックパッカーにもそこで2人出会った。

今回私が受けたのは、腸チフス・狂犬病・黄熱病。

A型は受けようと思ってたんだけど、ドクター勧めてこなかった!なんでやろー?

無事、イエローカードGETしたよん★
kaosan.2 010

kaosan.2 011

打つときも打った後もあんまり痛みなし◎人によってはすごい痛い場合もあるみたい。


今泊まってる宿、日本人多いな~~~

でもやっぱ日本人落ち着くわ。

てまだ三日目。笑

□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

ワンクリックして頂けたら順位が上がります*
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただいてありがとうございます^^

□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□




 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 misa-tabi blog, all rights reserved.

美紗子

Author:美紗子
ブログでは2012年8月〜2013年3月までの旅の軌跡とその後の日常や出来事について綴っています。

現在は福岡に生息中。

気ままに更新いたします♪

★旅のキッカケ (1)
★旅のルート (5)
★旅の準備 (3)
  -持ち物 (15)
  -お金 (3)
  -予防接種 (1)
  -手続き関係 (5)
  -ゲストハウス (1)
  -その他 (18)
★出発直前編 (1)
■タイ(1カ国目)■ (6)
■ラオス(2カ国目)■ (4)
■ベトナム(3カ国目)■ (5)
■ラオス(再)■ (5)
■カンボジア(4カ国目)■ (5)
■スリランカ(5カ国目)■ (9)
■インド(6カ国目)■ (16)
■ネパール(7カ国目)■ (3)
■ヨルダン(8カ国目)■ (4)
■イスラエル(9カ国目)■ (2)
■エジプト(10カ国目)■ (5)
■モロッコ(11カ国目)■ (4)
■スペイン(12カ国目)■ (2)
■フランス(13カ国目)■ (1)
■ペルー(14カ国目)■ (5)
■ボリビア(15カ国目)■ (8)
★世界のゲストハウス (0)
●タイ編● (3)
●ラオス編● (3)
●ベトナム編● (1)
●カンボジア編● (1)
●スリランカ編● (2)
●インド編● (4)
●ネパール編● (2)
●ヨルダン編● (1)
●イスラエル編● (1)
●エジプト編● (2)
●モロッコ編● (2)
●ペルー編● (1)
●スペイン編● (1)
●ボリビア編● (1)
★行きたいとこリスト(国内編) (2)
★行きたいとこリスト(海外編) (5)
★ゆるり旅(九州編) (8)
★未分類 (35)
福岡ライフ (3)
宮島ライフ (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

見ていただいてありがとうございます♪

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。